バカな高校生が慶應法学部に合格した方法~ビリギャル超えとか余裕~

バカな高校生が慶應法学部に合格した方法~ビリギャル超えとか余裕~

慶應大学への受験とか、単位情報とか、慶應生の就職とか、色々思ったこと

皆が持つ慶應へのイメージは間違ってる?!慶應生が慶應のリアルを語るよ

慶應ってどんな大学?

こんばんは。

 

皆さんは慶應大学にどのようなイメージを持ちますか?オシャレとかお金持ちが多いとか思う人もいるのではないでしょうか?僕も入学前はそんなイメージを持っていました。

また、そこに馴染めるか不安という人もいるかもしれません。

 

今日は、慶應大学がどんな大学なのか、僕の感じるところをお話ししようと思います。

早稲田と慶應で迷う人等に参考にしてもらえたらと思います。

 

オシャレな人が多いのか

まあオシャレな人もいるな、くらい

他大学に所属したことがないので、他大学と比較したときに多いのかは分かりませんが、何となくおしゃれっぽい人はそこそこいる気がします。

 

ただ、全くオシャレでない人もめっちゃくちゃいます。中高生と変わらない身なりの人もいますし、ジャージやスウェットの人もいます。

 

オシャレじゃないと浮くなんてことはないし、僕自身全く服に気を遣わずに授業に行っていますが友達は普通にできますので特に気にする必要はないと思います。

 

服に気を遣うコミュ障よりも、オシャレ気にしないコミュ強の方が一般的には断然需要あります。(”一般的”というのは、ばちくそなイケメンには当てはまらないかもしれない、ということですw)

 

お金持ちが多いは本当か?

割と庶民的な学校だよ

めちゃくちゃ金持ちな人の数は、他大学よりも多いと思われます。

幼稚舎、NY高出身者に多く見られると思います。

 

ただ、均して見てみるとイメージするほどお金持ち学校ではないと思います。よくありますが、親の平均年収は東大が一番です。幼稚舎、NY高出身の金持ちを抱えながらも東大よりも下ということは、相当な数の庶民がいるということです。

 

僕も慶応に入学する前は、慶應は裕福な家庭が多く、遊び方も派手で、バイトする人は少数派でお金に困る人なんてほぼいないだろうなと思っていました。

 

けど入学後の現実は、奨学金借りてる人や、親からお小遣いを貰えない、又は貰えても少額なため、普段の交際費をバイトして捻出する人も多いし、安い居酒屋に行くことがほとんどで、遊び方が派手なことはほぼありませんでした。

入学前と違って、結構地味なもんだなと思いました。

 

大学は人が多いですし、所属するコミュニティによっては金持ちしか生き残ることのできないコミュニティもあるのかもしれません。

でも、所属するコミュニティを選べばいいだけなので、お金持ちじゃないからと言って省かれることも無いし、慶應での大学生活がつまらなくなる事もないはずです。

 

追記:慶應は斜に構えてる感じはあるかもしれない

入学してから割と感じました

マジメな空気が強く、いい子ちゃんが多い印象です。全体として、早稲田みたいにバカやって騒ぐみたいなことから敬遠してる感じがある気がします。斜に構えてるとでも言いましょうか。

 

バカ騒ぎしたいタイプの人は早稲田の方があっているような気がします。

 

終わりに

如何でしたか?

大学って人数が多いので、色んなコミュニティがあります。なので、慶應のイメージを一括りにすることは難しく、もしかしたら慶應生がこの記事を読んだときに異論を持つかもしれません。

 

でも、僕の所属していたコミュニティにおける慶應のイメージは本当に上述した通りです。イメージしてた慶應と違うかもしれませんが、これが僕が体験した現実です。

 

結局入学前のイメージなんてあまり当てにならないし、そのイメージと反対のカラーを持つコミュニティが絶対に存在します。

 

慶應行くならオシャレじゃなきゃとか、お金持ちじゃないと付いていけなさそうとか思って慶應の受験を敬遠してる人がいたら、それは勿体ないと思います。

 

早稲田と慶應で迷ってる人は参考にしてみて下さい。

また、この記事だけではイメージし切れないことなどあれば、コメント欄や以下のTwitterのDMで質問して頂ければお答えできる範囲でお答えします!

 

Twitterをしています。宜しければフォローのほうをよろしくお願いします!

 →慶應なんて誰でも受かる~ビリギャル超え~ (@anyonecanpassKO) | Twitter