バカな高校生が慶應法学部に合格した方法~ビリギャル超えとか余裕~

K.O diary

学校や予備校では教えてくれない私立文系の受験勉強法

2024-04-01から1ヶ月間の記事一覧

【逆襲開始】偏差値40から慶應に受かるには?大逆転への道を徹底解剖

今回は、偏差値40からでも再現可能な慶應合格への道を徹底解説しています。偏差値40から慶應に合格することは現実的に可能です。正しい意識・戦略に基づき、正しい勉強をする。ポイントを押さえれば誰にでもできることです。「偏差値40からでも慶應に受かる…

【共感】予備校が合わないと感じることあることよね?原因・対処法は?

大学受験に取り組む際、予備校に通う人は多いです。しかし、予備校が合わない場合は単に時間とお金の無駄遣いになってしまいます。万一に備え、予備校が合わないと感じる理由と対処法を言っておくことが必要です。予備校に行く・行かないに是非はありません…

予備校のテキストだけで十分って本当?言葉の真意を取り違えるな!!

予備校に行くと「テキストだけで十分です」という言葉を見聞きしますよね。果たしてそれは本当か?言葉の真意を取り違えてはいけません。ある人には正しく、ある人には正しくないからです。あなた自身がこの言葉を受け取る時、真意を取り違えてしまうと馬鹿…

【偏差値40からのmarch】その合格が必然たる理由とは?戦略と学習法も解説

marchは難関大学です。しかし偏差値40からでも合格できる必然的な理由があります。舐める訳でも甘く見る訳でもありません。難しいことは認めますが、それとこれは別問題ってだけです。今回は、偏差値40からでも合格できる必然的理由と、そこに必要な戦略や勉…

【選択の自由】国語が苦手?文系でも国語を捨てるという選択肢を考えてみよう!

文系だからと言って国語を勉強しなければいけない訳ではありません。国語が苦手ならいっそのこと捨てる事も選択肢の一つでしょう。もちろん国語を勉強した方が良い人もいますが、時と場合によっては有効な選択肢の一つです。今回は国語を捨てるという選択肢…

【失敗談アリ】模試の服装は何でも良いようでそんなことはない?意識すべきポイントまとめ

模試の際どんな服装で行けばいいのでしょうか?何でも良いのですが厳密には何でも良いわけではありません。意識した方が良いポイントは存在します。模試で好成績を取るため、受験本番を意識するためにも模試で気を付けるべき服装のポイントを整理しましょう。

skinをハゲと訳した僕が1日2時間で偏差値70を超えて80に到達した英語の最短距離勉強法

skinをハゲと訳した僕が4か月で偏差値70を超えて80まで持って行った英語の勉強法をご紹介します。分野ごとに分けて解説&具体的な勉強法まで解説しているので、この通りに実践してくれれば少なくとも英語偏差値70以上に持って行くことは難しくありません。

【勝ちパターン】過去問を繰り返し解く意味はこれ!これで合否が分かれちゃう・・・

過去問を繰り返し解く意味。分かりますか?それは勝ちパターンの確立と再現性を高めること。これが出来れば自分の学力以上に効率良く点数を取れるようになる。それは合否にも直結します。今回の記事では「過去問を繰り返し解く意味」をお伝えします。

慶應志望の併願校はどこがおススメ?ポイントは?国語苦手な人はどうしよっか!?

慶應志望の受験生は併願校はどうやって決めたら良いのでしょうか?国語はあんまり勉強してないよって方でも大丈夫です。国語ノー勉だった僕が併願校の決め方やおススメまで全部教えます。

【解決】私立文系が受けるべき模試は?選定基準や何がおススメなのかまで丸っと解説!

私立文系って何の模試受ければいいの?模試って多すぎない?どれ受けるべきか分からない模試を選定する基準も分からない。年間何回受けたら良いのかも分かんない。その辺丸っと解決します。

【即効】浪人生なのに・・・勉強したくない!さて、どうする!?

浪人生活は長い。頭ではやんなきゃって分かっていても、勉強したくないって時もあるだろう。もしこんな悩みを持っていれば覗いてほしい。この記事を読んだ後に、どういう動きをすれば良いかが即分かります。