バカな高校生が慶應法学部に合格した方法~ビリギャル超えとか余裕~

K.O diary

学校や予備校では教えてくれない私立文系の受験勉強法

-慶應行きたいならこれ!!-

集団自決する?ボッチ上等!浪人生に友達が不要な理由を説明します

一匹狼バンザイ!

f:id:kkeeiioo:20210906154436p:plain

 

浪人生は予備校通う人が大半だと思います。

 

大手の予備校ってクラスの人数多いんですよね。なので、意図してなくても友達っていつの間にかできちゃうんですけど友達とはどう付き合うのが正解なんですかね??

 

せっかく友達出来たし仲良くした方が良いのかな?
もしかしたら受験に有益な情報を交換出来たりするかもしれないし、息抜きに話したりもできるしとか最もらしい理由は考えられますね。

 

でも浪人はマジでボッチ上等です。

友達はいらないです。

 

はい、ボッチが圧倒的におススメです。

今回は浪人生には友達はいらんよ、という話です。

 

ちなみに僕は予備校は行って1か月くらいで授業にも出なくなって(授業の非効率さと通学の怠さ故)、基本自宅で月一で自習室使ってるみたいな感じでした。

その際には友達と少し話してましたが、基本常に一人でいました。

 

結果的には受験も受かったし正しい選択だったと思います。

こんなバックグラウンドがあるので、1人でいることの有効性も友達と仲良くやってた人の末路も両方分かります。

 

この記事読み終えたら友達と仲良くするのやめようと思うはずですよw

 

 

自然と予備校では友達が出来てしまう!?

意図せず変な奴と仲良くなってしまう可能性もある

予備校って大手だとクラスの人数多いんですよね。学校のクラスの3倍くらいいたりするんで、誰かしらと友達というかまあ顔見知りには増えていきます。

 

4月とかなんてクラスの人間の殆どが友達探してるんで本当に学校のクラス替え直後の空気感みたいな感じです。

昼ごはんとかもそこで知り合った人らと食べることもあるでしょう。

 

まあ友達は作ろうと思えば何もしなくても簡単に作れます。

ただ、その友達の大半は付き合ってたら自分も落ちちゃうタイプの良くない人間でしょうね。

 

だから基本ボッチでいるべきなんです。

友達が自然とできてしまうことが分かったところで、本題に入りましょう。

 

なぜ浪人生に友達はいらないのかについて話していきます。

 

浪人はボッチ上等なんよ!

なんで浪人してんの?

なんで浪人しようと思ったんですか?

 

友達作って青春したいから?違いますよね。

勉強して志望校へ行くためですよね。友達作って青春したいならFランでも行けばよかったはずですしね。

 

志望校へ行きたいなら我慢は必要じゃないですか?

何も我慢しないで自分に都合よい事ばかりなわけないのは考えたら分かりますよね?

 

友達とも仲良くしながら受験も成功させちゃるんだ!とか思わない方が良いです。

そんなに器用なら多分浪人してないです。

 

それに本来勉強すべき期間である浪人中に一緒に遊んじゃうような中途半端な人間と仲良くなっても良い事ないっすよ。

 

友達と馴れ合いが始まるとどうなっていくかを見ていきましょう。

 

【堕落】馴れ合いが始まると勉強になんない

浪人生の馴れ合いほどめんどくさいものはありませんよ。

 

浪人中に意味もなく馴れ合いする人って基本弱い人間が多いです。

馴れ合ってないと生きていけないんですよ。

 

そんな人たちが集まってるんで、一緒にサボったり、模試の成績が悪くても傷の舐め合いしたりします。

 

しかも、そこでコミュニティができるので頭良い悪いの基準もその中での話になるんですね。そんな狭いバカばっかりの世界での頭の良し悪しなんて何も役に立たないのにです。

 

良くも悪くもみんな一緒なので、勉強の休憩も一緒だったり、自分がしたいことあっても、他の人に合わせなきゃって感じたり、勉強・生活のペースが自分じゃなく周りの人間になっていきます。

 

せっかく浪人という自分本位になって勉強に集中できる環境にあるのに、それを無駄にすることになります。

 

また、友達といれば有益な情報交換出来たりするかも?なんて都合の良い期待はしない方が賢明です。

有益な情報を交換できるような人は馴れ合わないです、、、馴れ合ってる人の話なんて高校のクラスで話してた内容と大差ないです。

 

馴れ合いしてる奴は成績も雑魚

馴れ合ってる人は成績も雑魚です。同じコースの中で馴れ合ってて僕よりも成績良かった人は1人もいません。(根拠は僕がコースで一番だったからです。)

彼らにとっては予備校は高校と同じ空間なんですよ。

 

浪人生なんてA判定取っても凄くないのに、そのグループの中で相対的に優れていればB,C判定でも頭良い扱いになるので自分が本当におかれている立ち位置が見えなくなります。

バカにチヤホヤされて危機感を失うんです。

 

危機感忘れて自分が勉強できる方だと勘違いしちゃうんで、友達とワイワイすることが目的になっているので勉強してるふりはするけど結局真剣ではないんですよね。

 

そして例えグループの中で頭悪い方だとしても。そもそも彼らの中の頭良いの基準がすげー下がってるので本当の自分のヤバさに気付けないんです。

 

そうして集団の中で独自の基準や価値観が生まれると、そこから外れる人を異端とみなします。

クラスやコースで一番頭の良い人のことは例外、特別として処理するんです。つまり頭良い悪いの基準は、クラスでもコースでも勿論全国の受験生でもなく、彼らの中にしかないということです。

 

常にピリピリしてるのが必ずしも正しいわけではないかもしれませんが、あまりにも生温い緊張感のない空間にいれば、その仲良しグループでみんな落ちていく事になります。

 

浪人生の8割が成績伸びない理由の一つには間違いなく、このような友達との馴れ合いがあるはずです。

 

自分の勉強に必死になって多少殺伐としているくらいが丁度いいんですよ。

 

集団自決?馴れ合いしてる奴らの末路は本当にキツイぞ、、、

このようにみんなで馴れ合った結果どうなるでしょうか??

 

受験に落ちるんですよ。

みんな手を繋いで志望校を不合格になるんです。

 

受験後にお疲れさま会が予備校で行われたんですが、その結果が集団自決そのもので笑っちゃいました。

 

僕が在籍してたのは早慶コースなのですが、早慶に受かったのは上位1割未満で、その人たちは馴れ合いには参加してなかった人たちです。

馴れ合いグループにではマーチ、しかも法政とか行く人が大半です。

 

早慶コースには、僕は違いますが進学校出身者も多いんですよ。

進学校出身で浪人してマーチって怖すぎるんですよね。馴れ合いによってそんなにも人は本来の力を奪われるのかとびっくりしか生まれません。

 

さて、ここで選んでください。

みんなで馴れ合った挙句に手を繋いで集団自決したいですか?それともボッチでも志望校に受かりたいですか?

 

両方なんて甘っちょろい選択肢が存在しないことに気付いていることでしょう。

選択肢は二つしかないんですよ。

 

ボッチ無理なら馴れ合いを避ける賢い奴を友達に!

それでも、どうしてもボッチが嫌なら最後に選択肢を上げましょう。

 

馴れ合いを好まない勉強できる人と友達になる事です。

彼らは馴れ合って無駄な時間を使おうとはしません。淡々と勉強して、たまに話す栗なものです。

 

しかも、話す内容も勉強の参考になったり勉強のモチベーションが上がるような話なので特に害はありません。

 

ただ、誰がそのタイプに該当するのかを見極めるのが難しいのでクラスで頭良いと噂されていたり、成績上位者で張り出されてたりする人から選ぶのが無難でしょう。

 

さいごに

集団自決覚悟できるなら友達作ればいい。

ここまで話したらむやみに友達を作るべきではないと分かるんじゃないでしょうか?

というか、この記事を読む前から本当は薄々分かっていたんじゃないですか?

 

別に友達作って馴れ合いをしたければ、それでも良いと思います。それも人生ですから僕なんかが口を挟めることじゃありません。

 

でも、落ちる事は覚悟してくださいね。

もしも本当に合格したいなら友達はいらない!ボッチ上等!くらいの気持ちでいることをおススメします。