バカな高校生が慶應法学部に合格した方法~ビリギャル超えとか余裕~

K.O diary

慶應大学受験、大学生活、プログラミング等いろいろ。

プログラミングスクールは無駄!?スクールを検討している人は慎重に!失望の連続でした。。

プログラミングスクールにカモられないように!

 

こんばんは。

 

僕はおよそ半年間、某有名プログラミングスクールに通っていました。プログラミングの事なんて一ミリも知らなかった僕は、独学は難しいというネットの情報を鵜呑みにし、「ほ~プログラミングは独学だと挫折してしまうのか。じゃあスクール入るべ」とスクールに通う事を即決しました。

 

スクールに入る決め手となった考え方は三つありました。

 

① 上述のように独学のハードルが高いと感じた。教えてもらう方がスムーズな習得が可能だと思った。

 

② 質問すれば、問題の解決へ導いてくれると思っていた。

 

③当時僕には作りたいサービスがあり、その機能の実装についても教わることができると思っていた。(実際事前面談ではそのように伺った)

 

しかし、途中から圧倒的な後悔の連続でした。

 

では、なぜ後悔したか。順を追って説明していきます。

 

スキル習得がスムーズではない

独学の方が早い

スクールに入るとカリキュラムが組まれます。そのカリキュラムに沿って学習していきましょうという話なのですが、これが非効率でした。

ざっくり、どのようにレッスンが進んでいくのかについてお話しします。

 

まずはHTML,CSSから入り、JavaScriptRubyという順に本を購入してページを指定して予習をします。レッスンではその動きの確認を講師とともに行います。特に付加価値を付けて教えてくれるわけではありません。ただ本の通りに講師が説明するだけです。

しかも、この進め方だとインプット量、アウトプット量、そしてその質も高くなりません。初めの二、三か月全く成長の実感がありませんでした。(かなりまじめに取り組んでいたつもりです。)

 

そんな僕が思う、効率的なプログラミング学習の結論は、自分で作りたいものを試行錯誤しながら実際に自分の手で作ることです。

 

この様に考える根拠を、経験に基づきお話しいたします。三か月ほどレッスンが消化した時、講師が体調不良になり、計二か月ほどレッスンがありませんでした。その時に僕は全く不揃いな知識でしたが、自分の作りたかったWEBサービスを0から一人で作り始めました。

 

勿論、出てくるエラーは意味不明だし、1~100まで分からないみたいな状態です。そんな状態で一か月~二か月進めると、時間はかかるけど一人でエラーの解決はできるし、好きな機能もある程度は実装できるようになっていました。

 

そこで僕は、断片的な知識を理屈で学ぶよりも、実戦をこなし、理屈は後付けで理解するほうが遥かに効率的であると確信しました。

 

プログラミング挫折者の多くはエラーに対応できなかったりみたいな話を聞きますが、言われるほど難しくないし、ある程度までは独学(実務も含みます)の方が絶対に早いと思います。

 

講師が僕の質問に答えてくれない

結局自分で解決する

僕の通っていたスクールでは24時間いつでも質問できるという一見素敵なサービスがありました。僕はこの制度を利用して何度も質問をしていました。しかし、一向に適切な解決策は示されず、自分で調べて解決していました。それでも初めは講師の指示通りに自分が出来ていないことが原因かと思っていました。しかし、悩みをレッスン前に共有し、レッスンで解決してもらおうと臨んだレッスンで事件は起きました。

 

レッスン一回分使って、講師に僕のPC画面を見てもらい、指示を受けて解決しようとしたのに解決できないのです。そして挙句、レッスン後に「ヒントは与えました」と言われてしまいました。そして数日後、自力で解決に至りました。これなら講師は不要だなと思う出来事でした。今思えば僕の当時の悩みは、とてもレベルの低いものでした。それでも、レッスン一回分消費してまで解決に導いてもらえないのは、文字通りお金をどぶに捨てるようなものです。

 

付けたい機能の実装に役に立たない

話がちげぇ

何度も言っているように、始めから僕には作りたいサービスがありました。スクールに入る前の面談でも、その概要や大まかな機能についてお話ししていました。

僕は決済機能を付けたかったのですが、そこでのお話では教えて頂けるとのことでした。当時の僕としては決済機能の実装って全くイメージもわかないし、夢のまた夢のような話に思えていたので、事前面談で教えて頂けるというお話は心強かったのです。

 

が、現実は違いました。これまた事前に共有してレッスンで教えてもらおうと思っていたのですが、講師の放った一言はこうでした。

 

「決済は実装したことないから良く分からないんだよね」

 

え??嘘っしょwwwww何だよそれwwまじ使えねえwww

そして例によって自力で実装に至りました。自力で実装できたからいいとか、そういう問題ではなく、スクールに通ってきた意味が喪失した瞬間でした。

 

 

スクールに通うことを検討している方へ

くれぐれも慎重に

そもそもと言えば、事前面談で運営の奴に言われたことを真に受けて能天気にスクールに入ってしまった僕が悪いのかもしれません。

 

それでも、時間もお金も無駄にした気がしてなりません。プログラミング未経験者の場合、事前面談で都合いいこと言われたら受け入れてしまうのかもしれません。半年もの時間と、安くはない額を払うわけですから慎重になることをおススメします。

 

もしかしたら、レッスン形式のスクールでも僕が言うほど悪くないものもあるかもしれません。ただ、運営や受講者の声では都合のいい言葉ばかり並べていると思います。否定的な意見も聞き入れ、吟味したうえでの受講をして頂けたらと思います。

 

次回は、今日ボロカス言ったスクール名の公開と、僕が思う良さそうなスクールの紹介をしたいと思います。

 

Twitterしてます。宜しければフォローお願いします。