バカな高校生が慶應法学部に合格した方法~ビリギャル超えとか余裕~

K.O diary

学校や予備校では教えてくれない私立文系の受験勉強法

-慶應行きたいならこれ!!-

ビリギャルを超える慶應逆転合格に使った参考書の一覧!丸パクリであなたも慶應生に!

ビリギャルを超えるために使った問題集たち

f:id:kkeeiioo:20210903222208j:plain

訳:これでビリギャル超えたぜ!

慶應志望だけど参考書どれを使えばいいのか分かんない!」

「ネットで調べても沢山出るけど絞り切れないなぁ」

 

全く同じことを受験生時代の僕も感じていました・・・

 

僕の場合は、友達に慶應法合格した人を紹介してもらい、その人にも別の人を紹介してもらって勉強法やら参考書を聞きながら意見を取り入れオリジナルの考えを持つに至りました。

 

しかし全員が全員同じことができる訳でもないと思います。

それに、そんなに多くの情報収集するのが面倒という人もいるのではないでしょうか?

 

実際色んな人に聞いて回って情報収集した後に自分なりのオリジナルを編み出すって面倒臭い作業ですw

 

そこで今回は、ビリギャルを超えた僕が使っていた参考書を期間別に分けて一挙に紹介します。

初めの~ヶ月は○○やって、みたいな感じですね。

 

この記事を読むだけで、あなたが使うべき参考書が全部わかるはずです。

 

※ビリギャルを超えたというのは以下の理由になります。

慶應合格者の出ない非進学校から慶應法合格

・英検3級レベルの英語と知識ゼロの世界史からスタート

・2か月で慶應法A判定。

慶應法の英語で平均の2倍得点

 

 

【大前提】使った参考書は多くない

基本方針は一冊を完璧に

まず参考書の使用用途は2つある事を覚えておいてください。

 

ポイント!

・知識や理解を習得する(=基礎的能力)

・身に着けたものを活かして演習を行う(=応用的能力)

 

前者では基礎的能力の習得が目的です。

そして、その際には問題集を多くは使いません。

 

基礎段階では一冊を完璧にすることが何よりも大切で、ここで手を広げ過ぎると全てが中途半端な習得度になってしまいます。

基礎は応用への土台となるので、少ないものを着実に身に着けることが最優先です。

 

そして後者では応用的能力の習得が目的です。

ここでは、ある程度いろいろな参考書や問題集に手を出します。

 

基礎が終わって応用として多くの問題を解く際には自分に足りないポイントを探ったり、それを補強することを主に行います。

取り多くの問題をこなす中で、弱点を発見し補うという作業を連続して行うことで起訴で身に着けた能力から更に大きく力を伸ばします。

 

問題集を多く使うか少なく使うかは、自分の学力によって変わるということを覚えておいてください。

基礎で使った参考書

ここでは基礎中の基礎のレベルで使うものの紹介となります。

 

基礎のレベルを定義すると大まかには以下の学力とイメージしてください。

 

・MARCHは合格点取れるくらい

 

このレベルに持っていく上で何を使っていた参考書になります。

※文法と英文解釈の参考書は基礎~入試までの全ての期間で使います。

 

英語

・単語王

f:id:kkeeiioo:20210903215248p:plain

 

ポイント!

・大学受験に必要な英単語が身に付いていない人におススメ

・意味が複数ある場合は全部覚える

・類義語も全部覚える

・品詞、自動詞他動詞、伴う前置詞も覚える

 

大学受験ではある程度メジャーで、網羅性もそれなりにあるので基礎レベルはこれで十分かと思います。

しかし「単語王じゃないといけない!」という訳ではなく、メジャーな単語帳ならそれでもかまいません。

 

重要なのは、単に見出し語の意味を覚えれば良いわけじゃないということです。

一語一訳では全然足りないので、その単語に関して記載のある情報は全て覚えましょう。

 

これさえ出来れば他の単語帳でも良いと思います。

 

・頻出英文法・語法問題1000

f:id:kkeeiioo:20210821014837j:plain

 

ポイント!

・基礎~応用まで英文法はこれ一冊で全てカバーできる

・問題を一つも間違えずに解けるようになるのは当たり前

・問題見た瞬間に、解説の情報とリンクさせられるくらいにやりこむ

 

文法は基礎・応用問わずに、これ一冊で十分です。

僕自身もこの一冊しか使っていませんでしたが、入試まで含めて文法で苦労したことはありません。満点取るのが当然と思えるまでにしてくれました。

 

この一冊を完璧にすることが文法対策の全てです。

間違えずに問題を解けるのは当たり前なので、解説の情報も全て頭に入るまで繰り返しましょう。

 

問題見た瞬間に開設の情報も頭に全て浮かんでくる位になればOKです。

 

・英文解釈教室

f:id:kkeeiioo:20210821015926j:plain

 

ポイント!

・根本的に英語を正確に読む方法が分からない人におススメ

・英文解釈、構造の把握はこれに勝る参考書は無いと言えるバイブル

・文構造に関して、余すことなく詳しすぎるくらいに情報が多い

・分厚いけど、これを完璧になるまで繰り返せば文構造が取れないことは無くなる

 

英文解釈教室は本当に優れた参考書です。

例文が多く載せられていて、一文に対してどう構造を取るべきかを詳しく説明してくれます。

 

極めて詳しく情報が詰め込まれているので、まだ正確に文を読めない人でも分かりやすく学ぶことができます。

そして、これが完璧になれば慶應の入試なんて簡単に感じられるようになります

 

しかし、これは情報量が多すぎて分厚いことが難点としては考えられます。

根気が必要ですし、お手軽って感じではありません。

300ページにわたってビッシリ情報が詰め込まれているので、重いと感じる人はポレポレや透視図の方が向いているかもしれません。

 

ちなみに、この基礎段階ではおススメと言える長文問題集は特にありません。

何を使っても大差ないのですが、毎日読むという習慣だけは付けていました。

 

僕がやって良かったと感じる長文問題は後ほど応用編以降で説明します。

 

これらの具体的な勉強法はこちらから

www.bakademoko.com

 

社会

社会では、通史問題集3冊だけしか使いませんでした。

教科書、一問一答、用語集などは使わないです。

 

何より大切なのは、3冊の使い方になります。

何使っても良いのですが、全ては使い方次第で成績の伸び方が全然違います。

ポイントは3冊を同時並行で進めるということです。

 

そして、使う3冊はメジャーなら何でも良いです。

断言できますが、通史問題集なら何を使っても差は付きません。

 

僕が使っていたものは以下になりますが、特におすすめという訳ではなく良かったという実感も薄いです。

 


・関東難関私大入試対策用世界史問題集

・世界史問題集完全版

・世界史B標準問題精講

 

とにかく何を使っても良いので3冊を完璧にすれば、基礎を身に着けて河合塾全統記述で偏差値70取る位なら造作もないレベルには仕上がります。

 

これに関しては何を使うかよりも、どのように使うかが大事になる典型例と思ってください。

その勉強法はこちらを参照ください。

 

www.bakademoko.com

 

応用で使った参考書

応用の定義をするところから始めましょう。

 

早慶で合格採点レベル狙えるくらい

 

基礎学習を終えた後に、僕が早慶で合格点取れるようになるまでに使っていた問題集を紹介します。

英語

基礎学習編でおススメした内容を完璧にしていれば、そこから大きく変わる事はありません。

基礎編よりも早慶を意識して少し難易度を上げるだけです。

 

・英検準一級の単語帳

f:id:kkeeiioo:20210903221140p:plain

 

ポイント!

早慶の英語読んでも苦にしない語彙力を付けたい人におススメ

・語彙力的にはMARCHは超簡単になる。

 

紹介した単語王含め、大学受験用の単語帳だけではカバーしきれない範囲が早慶の文章には存在します。

早慶の中でも難しい試験になると、その割合は増えてしまうので語彙の増強は大切です。

 

その丁度良い塩梅を持つのが英検準一級ってとこです。

分からない単語が増えるほど正確に意味を取るのが難しくなり、当然正答率も下がります。

その点では英検準一級までやれば語彙的には十分対応可能でしょう。

 

慶應義塾大学(環境情報学部) (2021年版大学入試シリーズ) | 教学社編集部 |本 | 通販 | Amazon

ポイント!

・長文を得意にしたい人。

・量も多く、難易度もそれなりにあるので復習もしっかりと行うことで早慶の長文も対応できるようになる。

 

問題集よりも遥かに優れた演習問題の材料になります。

 

というのも、問題集には無い良さがあるからです。

まず英文量が圧倒的に多いです。1200~1500wordsの長文が2つというのは問題集では再現が難しい量なのではないでしょうか。

 

また量だけではなく難易度も中々です。

語彙、テーマなども含めて解き応え十分な問題です。

 

このハードな試験は長文演習として最高です。

 

社会

基礎編の紹介した問題集+αで行います。

ここでも教科書、一問一答、用語集は使いません。

 

使うのは痛い問題集よりも突っ込んだ知識を問う分野別の問題集です。

 

f:id:kkeeiioo:20210822170145j:plain

f:id:kkeeiioo:20210822165758j:plain

 

ポイント!

・通史レベルでは対応が難しい知識にも対応が可能になる

早慶で確実に合格点とるならやった方がいい

 

簡単な話、通史よりもワンランク上の知識が付くよってことですね。

教科書や通史問題種というのは、浅く広くなので早慶の問題には対応しきれない側面があります。

 

そこを補填する為に、より深くまで問うてくる問題をしましょうということですね。

 

ここまで完璧にすると早慶でも合格点は取れるようになるはずです。

 

応用~詰めの間に使う参考書

英語と社会に共通

時間が許すならば早慶の文系学部は全て解くことをおススメします。

慶應志望でも早稲田の問題を解いたり、受けない学部でも解くことで問題集よりも遥かに良い練習になるでしょう。

 

問題集代わりに使って良いと思います。

 

慶應義塾大学(法学部)|「赤本」の教学社 大学過去問題集

※画像は慶應法学部だけど、それ以外も解いてくださいね。

 

ポイント!

・英社共に膨大な問題量をこなせる

・未知の知識に多く触れて穴埋めをできる

・自分の弱点が分かる

・問題の解き方が分かるようになる

 

英語でも社会でも過去問は超有効です。

慶應志望でも早稲田も解くことをおススメします。

 

ここまでは量よりも質な勉強をしてきましたが、基礎が固まり学力的にある程度高まってきた状態になったのでっここからは量も解きます。

 

量を解くということは、自分の未知に知識に触れる事も多くあるでしょう。

そこで出会う未知の知識は確実に覚えて下さい。

調べて終わりではなく、書き出すなりして100%覚えるまでやってください。

 

そして問題を解いているうちに自分の弱点が見えてきます。

ここは他の問題よりも得点率が低い→何故だろう?→原因追及することで弱点を補うことができます。

 

また英語でも社会でも出題にはパターンがあります。

そのパターンが見えるようになると、ダミーの選択肢を素早く消すことが出来たり、最悪分からない問題でも消去法で答えられるようになったりします。

 

 

詰めで使った参考書

この段階では、余裕を持って合格する、ミスっても落ちないレベルに挙げるための問題集になります。

 

一言で言うと「落ちるはずが無いレベル」ですね。

 

ここまでやるかは自分の学力と相談して決めて下さいね。

応用編のレベルにまで至っていないのに、ここまでやると全てが中途半端に終わる可能性もあります。

 

あくまで学力的に余裕のある人が、合格を確固たるものにするべく行う勉強という認識を持っておいてください。

英語

・英検1級単語帳

英検1級 でる順パス単(音声DL付) 英検でる順パス単シリーズ | 旺文社 | 英語 | Kindleストア | Amazon

 

ポイント!

慶應法などの語彙力を問われる試験で圧倒的に差を付ける語彙力が欲しい人におススメ

・入試で分からない単語が無いってレベルまで行きたい人

 

慶應法は語彙が難しかったりします。

多くの人が捨て問にするか、消去法で答えるしかない問題でも見た瞬間に解けるというのはどう考えても大きなアドバンテージです。

 

また語彙問題にとどまらず、長文を読む際にも分からない単語は殆ど無くなるので文意を推測するという危ない橋を渡らずに意味を取ることが可能になります。

 

・英検1級の問題集

英検1級語彙・イディオム問題500 (英検分野別ターゲット) | 旺文社 |本 | 通販 | Amazon

英検1級 長文読解問題120 (旺文社英検書) | 旺文社 |本 | 通販 | Amazon

 

ポイント!

・単語帳よりも更に語彙を鍛えたい人

早慶の長文が超簡単と思えるレベルになりたい人

 

語句・イディオム編では単語帳でやった知識の確認+漏れがある際に役立ちます。

単語帳によるインプットのみでは覚えきれない語彙までしっかり潰すという単語帳の補完的な役割を果たします。

 

長文問題集までやることで、早慶の長文も簡単に感じるようになるでしょう。

早慶の長文が難しいと言えど、英検1級レベルなはずがありません。

 

英検1級ではテーマが難解、文章も難しい中で時間が短いです。

その短時間で難解な文章を正確に読み、解けるようになることで早慶の長文が難しいとは微塵にも感じなくなります。

 

そして過去問を活用する事で、これらを完璧に仕上げることが可能です。

リスニングなどは入試に関係ないので飛ばして大丈夫です。

 

語彙や長文問題で合格点以上が取れるような意識で取り組み、復習をしましょう。

 

社会

・用語集

f:id:kkeeiioo:20210903220114p:plain

 

ポイント!

・頻度の低い用語まで押さえたい人におススメ

・えぐい知識を問う試験でも得点源にする

 

ここまで世界史では、過去問や分野別の問題集を使って深~いレベルの知識まで押さえてきました。

しかし、過去問や問題集では出会うことが無く用語集に載っている用語もあります。

 

用語集頻度1~2の用語は頻出ではありませんが、出題されたときには確実に差が付く問題になります。

慶應法のような知識偏重な試験で確実に社会を得点源にするつもりなら覚えておくべきでしょう。

 

使い方はこちらを参照ください。↓

www.bakademoko.com