バカな高校生が慶應法学部に合格した方法~ビリギャル超えとか余裕~

K.O diary

学校や予備校では教えてくれない私立文系の受験勉強法

-慶應行きたいならこれ!!-

【都市伝説】慶應生がモテるって本当?真実を教えよう。。。

慶應生がモテるという真相に迫る

華やかで煌びやかなイメージの慶應大学

 

慶應生ってモテるんでしょ?と考える人も少なくありません。

そして実際にそれが狙いで慶應に入ってくる人がいるのもまた事実。

 

で、本当にモテるの!?

 

リアルを知りたくないですか?

 

良いでしょう、教えてあげます。

一切知名度のない高校から慶應法学部に進んだ僕を取り巻く環境がどう変わったか全てを伝えましょう。

 

きっとこれであなたも慶應生がモテるかどうか分かるはずです。

 

 

慶應生のモテの全て

身を置く環境が大事

慶應に入ると当然ですが周りは慶應生です。

なので学内で過ごしていれば慶應だからと言ってモテるなんて現象が起きようもありません。

 

これは学部に関係なくそうです。

医学部だけは違うかもしれませんが、法学部や経済だからと言ってモテるなんてことは特にありません。

 

つまり慶應と言う名を活かすには慶應から離れた環境に身を置くのが大事なんですね。

 

それは何でも良いです。

バイト、インカレ、他の何かでも良いでしょう。

 

できれば学歴低い人たちが集まるコミュニティが良いですね。

意識高いインターンなんか行っても周りの学歴が良ければ、慶應と言っても効き目は薄いです。

 

学外の慶應の名が響きやすい環境に身を置くのが大事です。

 

合コンの機会は何もしなくても寄ってくる

慶應の名前に寄ってくる人たちは多いです。

 

僕の体験談で話しますね。

僕は公立中学出身なんですが同窓会が開かれたんです。

 

その同窓会では失礼ですが学歴が高い人ばかりでは勿論無いので、微妙な大学なんかも多いわけですよ。

 

中学の時はなしたことなかった奴からも合コンしようと声を掛けられました。5人くらいですかね。

 

また、他大学も含め友達から合コンの誘いも増えます。

慶應生誘ってほしい」とかリクエストがあったりするんですよね。やっぱり印象は良いんでしょうねw

 

なので慶應と言う名前だけで、そのチャンスは確かに増えることがあるのは確かでしょう。それも自ら何もしなくても勝手にチャンスが訪れます。

 

慶應に入って垢抜ける人たち

慶應の名前に寄ってくる人は多いと言っても、イコールでモテるにはなりません。

 

当然ですがデブ、ブス、ハゲなら慶應生でもモテないでしょ?

童貞臭丸出しじゃ慶應生と言ってもお断りなわけです。

 

慶應という名前はあくまで交友を持つキッカケに過ぎないってことです。

 

でも慶應生がモテてるイメージがあるのは、慶應入って垢抜ける人が多いからです。

まあこれは慶應だから垢抜けたのか、大学に入ったから垢抜けたのか因果関係は不明なんですが。

 

モテる努力?って言うんですかね、髪型や服装など垢抜けていく人は多いです。

慶應受かって自分に自信を持つってパターンもあるかもしれません。

慶應という名前で女の子と接点持つ機会が増え、+垢抜けてるからモテるに繋がると考えるべきです。

 

でも何もしなくても慶應に入れば垢抜けるというものではありません。

慶應入れば即モテになる訳ではない事に気を付けましょう。

 

モテてる慶應生は慶應じゃなくてもモテる

そして、そんな風に垢抜けていった慶應生たち。

そこまでなれば結局慶應生じゃなくてもモテているような気がします。

 

垢抜けるきっかけや接点を持つキッカケに慶應があったりするかもしれませんが、慶應生としてモテ始めた人は慶應と名乗らなくてもそれなりにモテるでしょう。

 

慶應生で+αは生まれているかもしれませんが、本当にモテてる人はその人の魅力があります。

 

何度も言いますが、デブ、ブス、ハゲじゃ慶應生でもモテないんです。

 

体感は10%増し

僕の体感では10%増し位です。

無いよりはあった方がモテるかなってくらいです。

 

たしかに慶應生という響きで得をしたことがあったのは間違いありません。

接点を持つキッカケにしてもそうだし、自分優位に進めたことも無くはありません。

 

でも慶應生ってだけで180度変わったとか、モテまくったとか別にそこまでの大きな変化というのはありません。

 

一切モテない慶應生も周りに死ぬほどいます。

そんな慶應なんて名前だけでモテまくるなら苦労無いですよ。

 

モテまくってる慶應生はどんな仕組みなのか?

しかし、モテまくっている慶應生がいるのも嘘ではありません。

 

そこには慶應生って名前も勿論ありますが、それだけではなく本人の力があります。

 

さっき述べたようなか抜ける努力もそうですし、積極的に自分を売り込みに行ったり、そもそも本人が死ぬほどイケメンだったり、女の子が多く集まる場に身を置いたりしています。

 

つまり慶應生ってだけではなく、何かしらモテるために動いていたり素養を持ち併せていたりするってことです。

 

大半の慶應生は意外とそこまでしません。

モテまくっている慶應生はその大半の人と違うことをしていたりするからモテているという認識が正しいでしょう。

 

現状に上乗せくらいが妥当なライン

さいごに

慶應生になったからといって今までモテなかった人が生まれ変わったようにモテ始めるというのは無理があります。

 

キッカケが増えたり多少印象が良くなって、現状に上乗せくらいが妥当なラインでしょう。

モテる慶應生になりたければ、自分が変わったり身を置く環境を選んだりそれなりに自分で動くことが必要と思っておいた方が無難だと思います。

 

慶應受験について知りたい方はこちらから

www.bakademoko.com