バカな高校生が慶應法学部に合格した方法~ビリギャル超えとか余裕~

K.O diary

学校や予備校では教えてくれない私立文系の受験勉強法

予備校のテキストだけで十分って本当?言葉の真意を取り違えるな!!

予備校に行くと「テキストだけで十分です」という言葉を見聞きしますよね。果たしてそれは本当か?言葉の真意を取り違えてはいけません。ある人には正しく、ある人には正しくないからです。あなた自身がこの言葉を受け取る時、真意を取り違えてしまうと馬鹿…

大学受験は非常で残酷だと思うか?甘ったれた事を言うのは止めにしよう

受験は非情で残酷なものなのでしょうか?点数しか見られることが無く、そこで全て線が引かれるという性質上非情だ、残酷だという一面も間違いではないでしょう。しかし、世の中にはもっと非情で残酷なものが沢山あります。スポーツも音楽も、受験勉強よりも…

【偏差値40からのmarch】その合格が必然たる理由とは?戦略と学習法も解説

marchは難関大学です。しかし偏差値40からでも合格できる必然的な理由があります。舐める訳でも甘く見る訳でもありません。難しいことは認めますが、それとこれは別問題ってだけです。今回は、偏差値40からでも合格できる必然的理由と、そこに必要な戦略や勉…

「受かる気しかしない」受験の全てが好循環になる最強メンタルとは?どうすれば身に付く?

受験ではメンタルが大きな意味合いを持ちます。受験強者は強者のメンタルを持っています。「受かる気しかしない」という最強メンタル「無双モード」に入ると、日々の勉強から受験本番まですべてがうまく進みます。その「無双モード」とその身に着けかとぉ紹…

【選択の自由】国語が苦手?文系でも国語を捨てるという選択肢を考えてみよう!

文系だからと言って国語を勉強しなければいけない訳ではありません。国語が苦手ならいっそのこと捨てる事も選択肢の一つでしょう。もちろん国語を勉強した方が良い人もいますが、時と場合によっては有効な選択肢の一つです。今回は国語を捨てるという選択肢…

【失敗談アリ】模試の服装は何でも良いようでそんなことはない?意識すべきポイントまとめ

模試の際どんな服装で行けばいいのでしょうか?何でも良いのですが厳密には何でも良いわけではありません。意識した方が良いポイントは存在します。模試で好成績を取るため、受験本番を意識するためにも模試で気を付けるべき服装のポイントを整理しましょう。

skinをハゲと訳した僕が1日2時間で偏差値70を超えて80に到達した英語の最短距離勉強法

skinをハゲと訳した僕が4か月で偏差値70を超えて80まで持って行った英語の勉強法をご紹介します。分野ごとに分けて解説&具体的な勉強法まで解説しているので、この通りに実践してくれれば少なくとも英語偏差値70以上に持って行くことは難しくありません。